Windows のセキュリティ設定を自動的に診断および修正する方法

Windows の一般的なセキュリティ設定を自動的に診断および修復して、お使いの PC の安全性と信頼性を高めます。
修正内容
  • Windows ファイアウォールの構成をチェックし、必要があれば修正する。
  • Windows ポリシーをチェックし、Windows レジストリに不良な設定があるかどうかを判断する。
  • ウイルス対策ソフトウェアの状態をチェックする。
  • Internet Explorer のプライバシー設定をチェックし、Cookies の処理方法を確認する。
  • Windows Update をチェックし、コンピューターが最新の状態でセキュリティ保護されているのを確認する。
  • リモート レジストリを既定にリセットし、リモートでの変更を防止する。
  • ユーザー アカウント制御を既定にリセットし、コンピューターへの権限のない変更が行われないようにする。
  • Internet Explorer の履歴およびキャッシュをクリアする。
  • Internet Explorer が最新の状態であるかどうかをチェックする。
動作対象 OS:
  • Microsoft Windows 2000
  • Microsoft Windows Server 2003
  • Microsoft Windows Server 2003 R2
  • Microsoft Windows XP
  • Windows 7
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Vista
対象製品:
  • Microsoft? Security Essentials
Microsoft Fix it
実行手順
  • 下記の [今すぐ実行] ボタンをクリックしてください。
  • その後、画面の指示に従って、Fix it を起動してください。
今すぐ実行
error
 申し訳ありませんが、現時点ではご使用のオペレーティング システムは Microsoft Fix it によりサポートされていません。